タグ「おしゃれな浴衣コーディネート」が付けられているもの

  現在23日(土)からの催事に向けての売り場作りに紛争中で、物を動かしたり行き場を失った備品を片づけたりしながら売場の確保に知恵を絞っているところです。


というのも、現在の夏の売場に奥にしまっている秋冬物の着物や帯が加わるからです。

なので夏物のディスプレーを絞り込むという工夫が求められるのですが、単に商品を積み上げるだけでは娘たち(店の商品)に申し訳ないし、なによりもお客様の心を豊かにする売場を失ってしまうことは店の本意ではありません。


ここに創意工夫が求められていて、立ち止まって考える時間が多くあります。


その一方で、店内に出していない夏物もあって、夏物と秋冬物の売場構成に使う思考力の燃焼率も高くなり、気力はいつの間にかどこへやら・・・

この道を通らないと会が開けないだけに、私にとっては心の格闘技と言えるのかも。



そして、商品整理をしながら奥にしまい込んでいる商品を出すようにしていて、中には今年初めて売り場に登場する浴衣もありましてね~

お嫁入りに縁がないのか、昔仕入れた「メテユンデ」というブランドの品で、すでにメーカーサイドで廃番と化したプレタ浴衣です。

半端物とは思っていませんが、行き場を失っていることは確かで、もう一度皆さんに紹介したくてコーディネートしてみたのでご覧ください。



DSC_0005osilyarenayukatako-dhine-to.JPGそれがこちらのコーディネートです。

とても可愛いでしょ・・・


雰囲気は銘仙っぽいアンティークの香りを持っていて、模様は縦と横の縞に浮かぶ風車。

素材は綿100%で、仕立て上がりとなっていますが、レトロな着物を好む若い年代層にはストラークゾーンの浴衣かと思っています。


こうして博多織の黄色の帯や飾り紐、そして水玉模様の手提げバックと下駄をトータルに合わせてみると、一段とおしゃれな浴衣になると思いませんか?

それに花柄でない点も魅力的だと思っております。


なのに、なかなかお嫁入りができないんですね~
悲しくなります。


私の店の客層にマッチしていないのかと思っているのですが、思い切って涙市に割引価格を付けようかと考えているところです。

プレタ浴衣のプライ札が取れてしまって正確なお値段が定かではないが、確か3万円近くしていたように記憶しています。

それを税込1万円にしたいと思っています。
「風車さん、ゴメン・・・!!!」


可愛そうな気持ちになりながらも、これから一つ一つの商品に割引価格を入れていかなくてはならず、経営者として割り切ることも必要なのかもしれません。



年に一度の決算は本当に辛いものがありますね・・・




DSC_0016zibunnnosilyasinn.jpgそれではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
 

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ

  そろそろ7月の店作りを考えないといけない時がきました。

小さな店ででも毎月販促を考えて実行することって、エネルギーのいることで田畑を耕すようなところがあります。

言ってみれば、毎月種をまいて収穫を狙う行為かと考えていますが、着物が特別なものになっている中で、種をまいても実りが少ないのが私たちの業界です。


だから広告を出したりSNSの活用が情報伝達方法の一つで、これを大いに生かすことで、蒔いた種を育てる具体的な肥料となるのではないかと考えています。

特にSNSの活用は使い方しだいでコストを削減できるだけに、その対策法はおじさんには難題ですが、ブログを始めて10年が過ぎたことでもあり、一度、専門家に点検してもらってアドバイスをいただきたいと思っているところです。


小さな店だからこそ、人一倍、努力と工夫が必要だと言い聞かせていますが、時代の変化についていくことって生易しいものではありません。

新しい情報も必要だし、それをプレゼンすることも苦労させられますが、これが経営を続けることの極意なのかもしれませんね。



DSC_0007 (1)busilyouannnoyukatawoko-dhine-to.JPG今日は撫松庵の浴衣をコーディネートしてみました。

撫松庵というメーカーはとても個性的な浴衣とあって、見せ方がとても重要なんですね~


なので、おしゃれな浴衣で日本の風景に触れる世界をイメージしてみたかったのですが、小道具が足りなくてこのような映像になってしまいました。


着物はセオ・アルフーという洗えるポリエステル素材で、更紗柄を新しい色で表現したものです。

ワンランク上の浴衣かと考えていますが、単衣の着物としても着れる品で とてもおしゃれな表情をしていると思いませんか?


涼しげでとても気に入っております。


都心では人気のブランドだと聞いていて、県内でお召しになっていただけたらカッコいいでしょうね~

お値段は税込37,800円の品となります。


是非参考にしてみてください。


今日も京都の仕入れ先が来ていましたが元気のいい話を聞くことができませんでした。

イギリスのEU離脱と日本の株価下落は今後の着物需要に影響するのではないかと心配していましたが、私たちの仕事は夢を売る仕事だけに心を豊かにしていないといけません。


現実を受け入れながらもモチベーションを高める努力が望めれます。


それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
 

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ

 午後から閉店間際までお客様が途切れることなく、展示会をしているかのような忙しさでした。

風邪気味なのか少し咳が出ることもあって、店を閉めた時には普段と違った疲れが襲っております。

そんな一日でしたが、いろんな方と温かな出会いをたくさんいただきましてね~
勇気と元気をいただけたことをとても嬉しく感じている次第です。

ありがとうございました。


さて、今日の記事は四国の或る方から浴衣地と浴衣帯をコーディネートしたものを選んでいただいたのですが、参考までに夏帯で着こなすとしたら、どのような帯を合わせたらよいかを提案して欲しいとのご相談が入ったもので、その要件にお応えしたいと思います。

着装されるお客様は20代後半の方で浴衣地は通気性の良い綿絽浴衣になります。

どうか他の方もしばらくお付き合いください。


DSC_0001yukatawonatuobideko-dhine-to.JPG1≫ 麻八寸の全通名古屋帯(連続模様のことを言います)




DSC_0003yukatawonatuobideko-dhine-to.JPG2≫ 紗八寸名古屋帯(こても連続模様になります)




DSC_0005yuktawonatuobideko-dhine-to.JPG3≫ 羅八寸名古屋帯


以上3点を紹介させていていただきます。

細かな詳細についてはメールでお伝えできればと考えていますが、お気に召すものがあるようでしたら帯〆帯揚げも合わせておかれた方が安心かもしれませんね。


今日、数件のお客様にこのようなことを言われました。

この時代、呉服店は厳しい環境に置かれているのに、電話での来店のお誘いをする訳でもなく、こうして頑張っていることを知ると感心させられます。

その中のお一人の方は、たまに送られてくる「あ・うん」を拝見すると、この店のことが印象に残り、着物の染め替えのことで伺ってみました。

また、遠くからお越しになられたお客様は、毎日ブログを投稿されていることに尊敬するものがあります。


毎日試行錯誤しながら仕事をしているだけに、ご褒美をいただいたような褒め言葉でした。
真摯に受け取らさせていただきましたが、内心とても嬉しかったです。


有頂天にならずに、今できることをコツコツ積み上げていきたいと思っていますが、できれば、もっとお客様が感じていただける魅力的な店を築いて行きたいです。

できることは限られているのかもしれませんが、この先も諦めることはないでしょう・・・


なんとか記事を書き終えることができました。

これから夕食に支度が待っていますが、スタミナをつけて体を休めたいと思っています。


それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
 

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ

蒸し暑さを感じる静かな月曜日で男性が多く店に立ち寄ってくれた一日でした。

その中に一人に、私と同じ年の着物専門店さんのご主人が遊びに来てくださいましてね~

金沢市で夫婦で店を切り盛りされている親しい戦友で、お会いすると必ずと仕事の情報交換をする間柄です。


お互いに小規模経営だけに話が合うのですが、彼は着物需要の停滞に危機感を持っている様子で、何をどうしたらいいのか解らないことを話していました。

地域の中で着物需要が伸びないのは何処も同じで、これまでのやり方では通用しない現実があります。

そこで私は、取り扱い商品やサービスをスリム化して、何かに特化した店作りに知恵を絞り、4・5年くらいのビジョンで覚悟を決めて実行してみてはどうだろうか。

その取り組みに風や波を起こしてくれるのは、一人のお客様の口コミや情報の発信力で、本気で取り組んでいる姿勢を知っていただくことが何よりの重要だと思う。


努力と辛抱が必要だけで、ミニコミ誌を発行するとか、ネットをかじってみるのも新しい取り組みといえるかもしれないと、話をせていただいた次第です。


この考え方が理に敵っているとは言えませんが、小規模経営が大規模経営に勝てる時代だと思っているだけに、地に付いたビジョンを持って踏み出して欲しいと思っています。


そんな自分も毎日が不安で、どこか見直しができないかと問題意識を持っていて、最後は傷をなめ合う話になっていましたが、経営は商品力や企画力だけではありません。

根幹にある経営哲学で、それを育てるパワーだと思っています。


何をするにしても覚悟とリスクが付いて廻りますが、巌も砕く熱い情熱があれば、いずれ道は開くのではないでしょうか?

私はそのように信じております。


さて暑くなり始めて浴衣への注目度が増してまいりました。

そこで今日は藍一色の古典柄の浴衣地をコーディネートしてみたのでご覧ください。


DSC_0003sannkatusannoyukatawoko-dhine-to.JPGそれが三勝さんというメーカーの浴衣地を用いて首里道屯織(しゅりどうとんおり)の帯で組み合わせたコーディネートです。

哀愁が漂うものがあるかと思いますが、これが伝統的な日本の浴衣といえるのではないでしょうか?


ひとやかで映画のワンシーンに使われそうな飾りっ気のない浴衣で、とても気に入っております。


CSC_0009sannkatusannnoyukatawoko-dhine-to.JPGこの浴衣地に華やかさを持たせたくて、黄色が入った道屯織の帯を合わせたのですが、帯地のベースが水色でもあるので、違和感なく合わせることができるのではないでしょうか?


それに着物も帯も綿素材ということで、相性もピッタリかと思っております。

お値段は浴衣地が税込¥38,880で帯が¥39,960となります。

大人価格かと思いますが、流行に取らわせずいつまでも愛用できるかと考えれば、手にする価値があると思うのですが・・・


明日は石川県和装振興会の総会が開かれるもので、夕方5時半で閉店とさせていただきます。

総会で新しい事業を起こせないかを提案したいと思っているのですが、どこも店も厳しい状況に置かれているだけに議案に載るまで行くでしょうか?


それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
 

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ

  今年初めてしばらくの間でしたが、車のエアコンにスイッチを入れました。

日差しが強く気温も上がって「いよいよ来たぞ~」って感じで、品揃えと天気が合い始めたことを歓迎しています。


お客様の消費に力強さがありませんが、初夏の到来と共にお客様が動き始めることを期待して今日の投稿に移らせていただきます。


県外の方でブログを見ていただいている方から、数日前に投稿記事にアップしたツバメ柄の帯を気に留めてくださいましてね~

来たる8月に食事会があり、ツバメ柄に合うリーズナブルな着物を提案して欲しいとのご相談をいただくことに・・・

ご相談者は40代でご身長が155㎝とスリムな体格の方で、お母様が持っている単衣の紬にも合わせることができればと、タンスにある着物と、ご本人の着物姿の画像が送られてきました。


そこで今日は、目の留められたツバメ柄の帯に合わせて、幾つか提案したい大人の浴衣地をコーディネートしてみたので、その映像をアップしたいと思います。


リーズナブルな価格帯の商品から映像を紹介してみます。



CSC_0031mennrokagazomekomonnwoko-dhine-to.JPG最初は綿絽で染めた加賀染めの浴衣地です。(綿100%)
お値段はオーダーメイドのお仕立て代を加えると税込51,800円となります。





DSC_0023mennkoubaiyukatawoko-dhine-to.JPGこちらは竺仙さんの綿紅梅浴衣地でお仕立てを加えると税込78,840円の価格になります。(綿100%)





CSC_0019ousilyuukomonwoko-dhine-to.JPGこちらも竺仙さんの奥州小紋のほうずき柄の浴衣地でお値段はお仕立て代を加えると税込78,840円となります。(綿100%)




CSC_0012silyouennzomeyukatawoko-dhine-to.JPGこちらも竺仙さんの松煙染浴衣地で模様は江戸更紗、お値段はお仕立てを加えると税込82,080円となります。(綿100%)




DSC_0028kinukoubaiwoko-dhine-to.JPGこちらは絹を85%使っている絹紅梅浴衣地です。白地に濃紺の柄でツバメ柄が入った品になります。(絹85・綿15%)
お値段はお仕立てを加えると税込106,920円となるものです。




DSC_0022kinukoubaiwoko-dhine-to.JPG同じく絹紅梅浴衣地でモダンな色合いが素敵かと思っています。(絹85・綿15%)
お値段はお仕立て代も含めて税込106,920円となるものです。


価格的にこれ以上の品はお望みでないとのことでしたので、上質な浴衣地でコーディネートさせていただきました。

これから先はお電話でお話ができればと考えていますが、お気に召す品があればいいのですが・・・

ご検討してみてください。



さて、話題は変わりますが、ある政治家がお金の使い方で世間を騒がせていることに、経営者として考えさせられるものがあります。

というのは、経営をするにおいて必要な経費が付いて廻るもので、その経費が利益から捻出されると思うと、少しでも経費を抑えようと思うのが常識のある経営者かと思います。

しかしながら飲食代を経費で落とすことも無きにしも非ずで、ズルさを持っているのも経営者ではないでしょうか?

今回のケースは度が過ぎた行為かと思いますが、大きい小さいの問題でないとすれば、人の振り見て我が振り直せと問いかけたいものです。


メディアで知ることになった世界で最も貧しいもウルグアイの元大統領の生き方に惹かれるものがありますが、豊かになった日本経済の中でムヒカさんみたいな生き方ってなかなかできるものではありません。

しかし、その精神に近づけるように問題意識を持って襟を正せる人間になりたいです。


批判は出来ても身を正せないのはが私たちで、お金の魔力にモラルを失った出来事が政治経済であまりにも多くあることを、自分のことのように思う私です。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
 

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ

 日中は27度近くあったのではないでしょうか? 浴衣を提案するには絶好のコンディションでもあり、2016年の新柄浴衣をコーディネートしてみました。

ご覧ください。



CSC_0006yukatako-dhine-to.JPGこちらの浴衣地は白地のアジサイの柄で浴衣らしい涼しさを感じさせるものがあります。

それにレースが入った深い赤系の浴衣帯を合わせ個性的な味を出してみました。


帯の合わせ方で浴衣の表情が変わるかと考えていますが、最近の若い女性は、浴衣と帯だけではコーディネートに納得できないところがあるのではないでしょうか?


そこでワンステップ手を加え、おしゃれなアイテムを足してみました。


DSC_0007yukatako-dhine-to.JPGそれが紫と白のラインが入った帯飾りです。

ブドウのような飾りが、より一層おしゃれな感覚を身につけることができたんではないでしょうか?


こうして画像を大きくすると、浴衣の生地が一般的なフラットな素材とは違うことが目に入るかと思います。

これは綿100%の竪絽(たてろ)というもので、着た時の涼感が味わえるように、綿糸を縦のボーダーで糸を抜いて織られた生地を使ったこだわりの浴衣なんですよ・・・


本人の寸法に合ったオーダーメイドのお仕立てを加えると¥32,400となります。



次にコーディネートしたのは、大人っぽい古典柄の浴衣です。


DSC_0014tikusenyukatawoko-dhine-to.JPGこちらは竺仙さんの松煙染小紋という特殊な染め方で作られた品で、単衣物の着物としても着ていただくことができる浴衣地です。


勿論素材は綿100%で、浴衣地としては珍しいグリーン地の色を付けたものです。

これに沖縄県で織られた首里花織(しゅりはなおり)の赤紫系の半巾単衣帯を合わせてみました。


帯地は木綿で浮き織のように織られたこだわりの品で、浴衣以外にも紬などのカジュアル系の街着の着こなしとして気軽に締めてもらえる半巾帯です。


生産量の少ない帯だと聞いておりますが、松煙染小紋に合わせると何処にでもある浴衣と違うことが、見てとれるかと思います。


これが大人の着こなしといえるコーディネートで、流行に左右されることなく、初夏から盛夏の間、街着としても通用するコーディネートです。

正統派の着こなしだけに、帯飾りのようなものを使わない方が品があってよろしいかと考えています。


この松煙染小紋の浴衣地にオーダーメイドのお仕立てを加えると税込8万円近くするものですが、着物としても着れるだけに決してお高いものではないように思います。




DSC_0022hanaorinoobi.JPGちなみにコーディネートの使ったのが左の首里花織で、水色系の右側が首里道屯織(しゅりどうとんおり)というもので、どちらも木綿織で沖縄県で織られたものです。

こうして見比べると織り方の模様が違うことがお判りいただかるかと思いますが、お値段は共に税込¥39,960で、着物愛好家にとっては見逃せない品ではないでしょうか?


生産量が少なくなっているみたいで、参考にしていただけたらと思い紹介してみました。



今日は同じ浴衣地でも、まったく味わいの異なる浴衣をコーディネートしましたが、帯の合わせ方は別にして、どちらの浴衣地がお好みでしたか?


現在店内には石川県内の浴衣専門店といえるくらいに、様々なタイプの浴衣を品揃えしていて、今がもっとも旬なときかと思っています。


すでにご成約をいただいたお客様もいらっしゃいますが、おしゃれな浴衣をお探しの方は早めに私の店を覗いてみて下さい。

新しい発見を見つけ出せるかと思っております。


それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
 

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ