タグ「ちりめんショール」が付けられているもの

   春と冬の綱引きは春に軍配が上がったみたいで、雲一つない青空に太陽が西に傾き始めると空が茜色に色つき始め、心が穏やかさに包まれます。

まだ外気は冷たいものの、ステキな週末をお過ごしいただけたのではないでしょうか?


朝刊で教職員の移動が発表になり、それを見て同僚の先生が、ささやかな贈り物を探しに来店されていたことが目に付く一日でした。

これも春の風物詩かと思っていますが、大人の贈り物を選ぶ店として私の店を選んでくれていることを有り難く思います。


こうして少しづつですがお客様から春を刻んでいただいていて、季節と共に彩を変える店は、受け入れ態勢に余念がありません。

昨日やりかけた和雑貨コーナー模様替えを終え、ようやく一息ついたところです。



一方で、入学式や花見の声が届き始めていて、今日はそのようなシーンにふさわしいちりめんショールを紹介してみたいと思います。



CSC_0003galtukigaranotirimennsilyo-ru.JPGその一つが、正絹のちりめん地に楽器と音符を刺しゅうしたものです。

ベースの色を正確に出しけれなくて、浅めの水色で春を誘うものではないかと捉えています。


刺しゅうされた模様に遊び心があり、花見時分に使われるとおしゃれでしょうね~




CSC_0010galtukigaranotirimennsilyo-ru.JPG全体像はこのような長方形にで、長さ168×巾64㎝の大きさのリバージブルとなったものです。



CSC_0002galtukigaranotirimannsilyo-ru.JPG反対の色はオフホワイト系の色で、同じ個所に同じ刺しゅうを入れていて、着物の色に合わせてお好みの色を使い分けていただけるところも魅力的かと思っています。(色を鮮明に出すことが出来ず申し訳ありません)



羽織った時に、この画像部分が前に出るようになっていて、肩に出る楽器と音符柄は、




CSC_0007galtukigaranotirimennsilyo-ru.JPGこちらになります。


音楽の好きな人には、目からウロコ状態になっているのではないでしょうか?


用途的には訪問着から小紋や紬まで合わせていただけるものになりますが、模様に遊びがあるだけに、厳格な場には使い辛いものがあるかもしれませんね。

それでも道中をこの楽器柄を羽織っていると、おまりのおしゃれ感に注目されることでしょう。


お値段は税込み¥75.600の品となります。





CSC_0012tirimennsilyo-ru.JPG次の紹介させていただくのが、楕円形に色が挿し分けされたちりめんショールです。

これもリバーシブルになっていて、反対側は無地一色となります。





CSC_0016tirimennsilyo-ru.JPGこちらが正確な色で、外円はほのかな桜色で肩にかかる部分はクリーム。

個人的には、このクリームを菜の花色と申し上げたい気分で、春の装いにふさわしいショールだと思います。


入学式の装いに使わると、清楚感があってステキでしょうね~


大きさは、長さ178×巾66㎝ものもで、お値段は税込み価格¥47.520の品となります。


花見時期のショールがあまり作っれていないこともありまして、ここに紹介させていただきました。

どうか参考にされてみてください。




DSC_0017zilyuusannmairinotirasi.JPGさて、明日は石川県で執り行われる十三詣りの日です。


この事業を私たちの仲間が集まる石川県和装振興会が手伝っていて、世話役として金沢市にある天徳院へ向かうつもりでいるのですが、事前にブログで十三詣りの呼びかけを忘れていましてね~

私の怠慢です。


明日も今日みたいな日になると嬉しいのですが、カメラを持ってお詣り様子を映像に収めたいと思っているところです。

なので、明日は午後2時近くまで店を閉めさせていただきます。


御用のある方は、2時以降でしたら店を開けているので、一言付け加え、今日を閉じることと致します。

では、お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)
 

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ

   真夏というのに成人式を前にした人たちは、この時期に前撮りをされるみたいで、或る方から羽根が付いたもの以外で振袖の合わせるショールを紹介して欲しいとのご相談がありましてね~


そこで今日は、店が採り上げている刺繍入りちりめんショールがあるもので、それを紹介させていただきます。



DSC_0018sisilyuuiritirimennsilyo-ru.JPG1≫リバーシブル刺繍入りちりめんショール 梅柄



DSC_0019sisilyuuiritirimennsilyo-ru.JPG色は赤紫と黒になります。

正絹のちりめん地両面に刺繍を入れたもので、幅が180㎝近くあるものです。





DSC_0017sisilyuuiritirimannsilyo-ru.JPG2≫リバーシブル刺繍入りちりめんショール 蝶の柄




DSC_0026sisilyuuiritirimennsilyo-ru.JPGシワが入った状態で映像を撮ってしまったことをお詫び申し上げます。

色は紫とグレーになります。





DSC_0020sisilyuuiritirimennsilyo-ru.JPG3≫リバーシブル刺繍入りちりめんショール 桜と梅柄




DSC_0021sisilyuuiritirimennsilyo-ru.JPG黒地とベージュ系の色になります。





DSC_0023sisilyuuiritirimennsilyo-ru.JPG4≫リバーシブル刺繍入りちりめんショール 葵柄

刺繍の入り方が左右違うために全面で撮ってみました。




DSC_0024sisilyuuiritirimennsilyo-ru.JPG赤と黒地のリバーシブルになります。

どれも10万円を超える品質の高い品になることも一言付け加えておきたいと思います。



さて、気温が30℃を超えるときもの愛好家も着物から遠ざかるのか、夏着物の相談が少なくて夏場の店作りのあり方に頭を痛めます。

この現象は今に始まったことではないため、随分前から浴衣にこだわる店作りに変えているのですが、どうしたことか今年は様子が可笑しくてね~

国民の先行き不安が消費にブレーキをかけている感じがしてなりません。


考えさせられるものがありますが、こんな時だからこそ真剣に仕事と向き合えるのでしょう。

何かひと工夫、私に問いかけられている課題だと思って少ない知恵を絞らなくてはなりません。


この投稿後に、昨日ネット関連の専門家からいただいた課題に取り組んでみたいと思っております。

小さな問題点から手を加えていくことがこの店の進化に結びつくと信じたいです。


それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)
 

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ

♥ 平成28年度の成人式が近づいています。

私たちの地元・石川県白山市は1月10日(日)に成人式の式典が開催されますが、今週の週末くらいから天気が崩れるような予報が出ていて、連日続く春のような温かさにも陰りが出てまいりました。


北陸の冬生活を考えると、雪がないことが、快適に過ごせることを承知しておりますが、北陸経済の流れを考えると、雪国であった方が経済が活気付いていいのかもしれません。


とても複雑な思いで新年を迎えさせていただきましたが、
しかし成人式の日だけは冬の天気を見据えながら誰もが思ことは同じです。

「晴れて欲しい・・・!」と願っていて、週末の天気が気になるところではないでしょうか?


成人式をお迎えになられるご家庭は、式典に向けての準備を済ませたのではないかと思います。

特にお嬢様の場合は振袖を着装される方が多く、ヘアーのセットや着付けの段取りに気ぜわしくされていることでしょう。


そのよな状況下の中で、昨年の12月に振袖に合わせるちりめんショールの問い合わせがありましてね~

あいにく適品がなくてご期待に応えることができませんでしたが、今日になって新しいちりめんショールが届いたもので、すでにご準備を済ませかと思いながらも、その品を紹介してみたいと思います。


その前に、ここに紹介するショールは、振袖だけに合わせる品ではありません。

訪問着や附下など、フォーマルの装いに合わせるショールであることを頭に置いてご覧いただけたら幸いかと思います。



DSC_0001sisilyuuiritirimennsilyo-ru.JPG1≫ ヒワ色とピンクのリバーシブルショールで、模様は古典柄の源氏香になります。

このヒワ色は初めて目にする新色で、濃い地の振袖にも、優しい色合いの振袖にも合わせていただけるのではないでしょうか?

都会的なセンスを感じさせられる品かと思います。




DSC_0004sisilyuuiritirimennsilyo-ru.JPG源氏香に文様はすべて刺繍で浮かび上がらせていて、刺繍糸の色も品があって素敵かと思っています。


大きさは180㎝幅で長さ84㎝(房を除いた大きさ)。お値段は税込¥151,200





DSC_0005sisilyuuiritirimennsilyo-ru.JPG2≫ レモン色とピンクのリバーシブルショールで、刺繍模様が外円に添って円を描くように優しく表現された品です。

これも始めて目にする品で、古典柄の振袖に合わせると素敵でしょうね~



DSC_0007sisilyuuiritirimennsilyo-ru.JPG大きさは先ほどの源氏香の模様と同じで、お値段が税込¥162,000するものです。





DSC_0008sisilyuuiritirimennsilyo-ru.JPG3≫ ピンクと白のリバーシブルショールで鈴の模様です。

鈴柄に力があって、可愛さもこの中では一番かもしれません。




DSC_0009sisilyuuiritirimennsilyo-ru.JPG鈴柄には梅柄が入っていて、お目出度い柄でまとめたショールかと思っています。

大きさは同じでお値段は税込¥140,400の品になります。


どの品も素敵でしょ・・・

是非参考にされてみてください。



話は変わります。

昨年の12月は来店客数も多くて忙しくしておりましたが、年が替わるとメッキリ来客が少なくて調子がでません。

お客様もお正月の疲れが出始めた頃とはいえ、受け身の姿勢であってはいけません。


自分で自分を痛めつけて、苦しみという汗を流した先に新しい発見があるとしたら、緊張感を持って気持ちを切り替えなくてはなりません。


頭では解っているのですが・・・

どれだけ経験を積んでも仕事って簡単ではありませんね。


それではこれにて・・・

お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)
 

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ

♥ ここに来て振袖の合わせるちりめんショールの問い合わせが数件ありまして、充分な品揃えができていませんが、3種類のショールを紹介したいと思います。


DSC_0001tirimennsisilyuusilyo-ru.JPG最初に当店で評判の良い楕円形のリバーシブルちりめん刺繍入りショールで、幅が180㎝×中央の長さが82㎝あるものです。(房の長さは含めれていません)


このタイプのショールは両面に同じ刺繍が入っていて、淡いピンクと白のリバーシブルになります。



CSC_0005.JPG刺繍の文様は古典柄の宝尽くしで、ベースの色合いが優しいことから振袖だけでなく訪問着や附下(つけさげ)などにも合わせることができるショールかと思っています。



CSC_0007tirimennsilyo-ru.JPG映像の手前が白地で奥が淡いピンクの色で、どちらを表に使っても品のあるショールです。

ご使用になる前にパールトン加工などのガード加工をされておかれると、雨や雪の日でも安心してお使いになれることでしょう。

お値段は税込162000円の品となります。




CSC_0009tirimennsiborisilyo-ru.JPGこちらは趣味性に高いちりめん絞りショールになります。

大きさが幅166㎝×長さ86㎝のリバーシブルショールですが、反対の面はちりめん素材の無地となっています。




CSC_0011siborisilyo-ru.JPG花模様と枝の部分を異なる絞りで表現されていて、刺繍が入ったものとは華やかさの面では見劣りするかもしれませんが、幅広い着物の種類に合わせることができるショールかと思っています。




DSC_0012siborisilyo-ru.JPG裏柄の色を正確に収めることができませんでしたが、言葉で色合いを伝えるとしたら藤ピンク色かと思っています。

お値段は税込237.600円の品となります。




DSC_0013 (1)tirimennsisilyuusilyou-ru.JPGそして最後は、成人式らしい色をした片面だけに桜の刺繍が入った品です。




DSC_0014tirimennsisilyuusilyo-ru.JPG大きさは若干小振りで、幅147㎝×長さ81㎝となっています。




DSC_0016tirimennsisilyuusilyo-ru.JPG裏の面は同じ素材と色で合わせて仕立てています。


房の部分だけがレーヨンになっていて、お値段は税込71.280円となります。




DSC_0001silyo-ru.JPGもう一度3種類のショールの色を比較ができればと思って画像をアップしてみました。


参考にしていただけるものなのか心配していますが、心が動くものであれば幸せに思います。



ところで今日は儲けものの素晴らしいお天気でした。

気温も温かくて師走とは思えない優雅な一日ではなかったでしょうか?


この陽気につられてゆったりさせていただきましたが、冬支度が何処へやら・・・

季節商品を取り扱う店にとっては呑気に構えていられませんが、相手が自然とあっては致し方ありません。

次なる一手を考えないといけませんね。


それでは今日はこれにて・・・

お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)
 

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ

 今日は九州は博多から博多織の帯のメーカーさんが店に来てくださいました。

10月23日から開催する「神無月の会」に博多織の帯を紹介させていただく運びとなり、その打ち合わせに車を走らせて来てくださったのです。

担当者の熱意に頭が下がりますが、皆さんは博多織の帯といえば、献上柄の八寸帯や浴衣帯を想像されるのではないでしょうか?

浴衣の需要期にはもっとも締めやすい帯として紗(しゃ)や羅(ら)の半巾浴衣帯を紹介させていただいたていますが、産地では袋帯やおしゃれ着に合わせる八寸帯が多く作っていて、それらの帯を披露してみたいと思って準備を進めているところです。


会の概要は、おいおいブログでも紹介させていただきたいと考えておりますが、頭の隅に留めていただけたらと思って少し触れてみました。


さて、今日の話題は振袖に合わせるちりめんショールです。



振袖に合わせるショールといえば鳥の羽根を用いた白いストールが一般的で、こだわりのある方にはご満足できないところがあるようです。

そのこともあって、県外からご相談をいただく機会があり、取り扱いがあるちりめんショールを紹介してみたいと思います。


DSC_0002furisodetoutirimennsilyo-ru.JPG
それがこちらの品で、巾180㎝近くある楕円形のちりめんリバーシブルショールです。

素材はちりめんシルクで、両面に刺繍が入った格式を高目める品といえるでしょう。


DSC_0003furisodeyoutirimennsilyo-ru.JPG

こちらのショールには古典柄の宝尽くし文様を刺繍であしらっていて、華やかさを増す赤の色は古典柄の振袖にお似合いになるでしょうね~


お使いになる前に、雨や汚れから守るパールトン加工などのガード加工をオススメしております。

他にも色合いや刺繍の違うものが作られてはいますが、大量生産するような性格の品でないために取り扱いのある店が少ないのではないでしょうか?

装いの情報として参考にされてみてください。



ところで今日は中秋の名月の日です。

穏やかな天気となり、夜空に月が落ちるのではないかと思うような大きな月が優雅に浮かび上がっていましたが、こんなにも綺麗に見ることができたのは何年振りかもしれません。

おそらくこの月を見て、多くの人がさまざまな想いを投げかけてるのではないかと思いますが、明日も明後日も幸せな生活が送れることを願いたいものですね。


取り止めのない記事になりましたが、今日はこれにて・・・

お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)
 

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ