タグ「店主のひとりごと」が付けられているもの

  風もなく暖かな日となった京都は、 霧雨が降る中で桜が満開を迎える頃となりました。



IMG_0753kilyoutonosakura.JPG京都での展示会を済ませ、時間が少し空いたもので繁華街に出てみると、人波で溢れていてすごい賑わいです。

桜が咲くロケーションには、足を止めてカメラを向ける人の多さに田舎との違いを見せけられましたが、これが世界から人を呼び寄せる京都なのでしょう。

着物姿も目に付きましたが、その多くが若い女性や男性とのカップルで、女性の着物の色合いが奇抜なこともありまして、目立つものがあり、中にはスニーカーに着物という組み合わせの方や、ビニール傘に普段使いのバックを持って歩いている女性もいて、違和感を覚えるものがありました。

それでも着物は京都観光に欠かせないものになっていて、和文化に触れる切っ掛けの役割を担っているようです。


ここに呉服店さんが入り込んでいないことを淋しく思うものがありますが、着物レンタル2.800円のPOPを見せつかられると、噛み合わない世界に複雑な気持ちが増します。


着物は着物でも世界が違う感じがしてなりません。

着物の価値とおしゃれという定義はどこに行ってしまったのでしょう。

無視できない現実ときもの専門店さんの溝が深まりつつある中で、考えさせるものがあった「キモノ見」でした。


簡単ですが今日の記事とさせていただきます。


それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
 

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ

   京都は春休みと花見シーズンが重なったこともあり、京都駅は多くの人で賑わっていました。



IMG_0694.JPGさすが観光の町京都です。

観光スポットで蕎麦屋さんを営む社長さんの話によると、「えぐい」くらいに人が入り、4割近く外人さんが占める日もあるそうで、休みも取れず疲れることを口説かれていました。

観光地は外人さんの着物姿も年々増えていて、レンタル着物も潤っているのではないかと話していましたが、実はその会社は着物や帯も作っていて、メーカーさんとしてデパートや全国チェーンの呉服店に着物を卸している会社でもあります。


その社長さんと、ビジネスとして観光地にある飲食業と着物を販売する和装業界と「疲れる」意味合いが180度違うことを冗談を交えながら談議する時間がありました。


仕入れ先を回っていても明るい話題が乏しくて、和装業界に広がる「疲れる」という意味の深さを肌で感じさせられるものがあります。

そしてその対極にいるのが、ネット販売や私たちの業界と一線を引くレンタル着物で、時代の流れを取り入れた戦略が話題に出ることが多くなっています。


そのことを私たちは客観的の視ていますが、何一つ改善されないままに時代の流れに流されていていいのでしょうか?

そのことを考えたときに、もう少しネット戦略を生かした生き方を模索すべきだと思えるものがありす。


それは価格競争を示すものではなくて、店の存在を世界に示すもでのあったり、信頼を高めるためのネット戦略を工夫しながら大海へ飛び出す足掛かりにすべきだと思います。


これまでと同じようなことをしていて、策を講じづに疲れを感じるよりも、慣れないことに知恵を使って疲れたと口説く方が、同じ疲れでも中身が違います。

現実は能力の衰えた者たちを拒むものがありますが、勢い付いている現実の動きを素直に認め、強みを生かす工夫が私たちの業界に足りていないとしたら、その切り口をネットで探ることも必要ではないかと感じさせられるものがありました。


何が正解か判りませんが、意味を持つ疲れから始めたいものですね。


ところで今日の「疲れ」は意味を持つものだったのでしょうか?


それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
 

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ

  今朝町内をブルが走っていたので外を見てみると、深夜に20cmちかく雪が積ったみたいで、午前中は店の駐車場の雪透かし。

いい運動になりました。

これで峠が超えたのではないかと思いますが、今年は雪が積りそうで積らない冬にとても助かっています。


そんな折に、息子が金沢に新築した新居に引っ越しをしましてね~

昨日のことで手伝いに行きたかったのですが、店を閉めることができず、今日の夕方に行ってみると雑然としていましたが、ほとんど片づいていて私の出る幕がありませんでした。

IMG_0599kazukinoie.JPG新居はキッチンも広く照明もダウンライトで息子夫婦のこだわりが随所に生かされていて、こじんまりした住まいながらとても気持ちのいい作りになっていました。

二人も満足気な顔をしていたように見えました。

これから35年の住宅ローンが待ち構えているようですが息子も立派な男になったものです。


三人兄弟の中で一番問題を持ち込んだ息子で、亡き妻がどれだけ涙を流したことか・・・

現在の仕事と嫁との出逢いが本人を変えたのでしょう・・・

安心して見ていられるようになり、こうしてマイホームを手にしたことを褒めてやりたいと思います。


社会人、結婚、そしてマイホームと3つの節目を超えた息子ですが、これからいろんなことが起きることでしょう。

何があっても人生にひるむことなく、一家の大黒柱として舞いちゃんと力を合わせ未来を明るいものにして行って欲しいものです。

お母さんも遠くから誇らしげに思っていることでしょう。

たまに遊びに寄りたいと思っているので、その時にはよろしく・・・


私には3人の子供がいますが、それぞれに安心できる連れ合いを見つけ、幸せに暮らしています。

私が頼りない分、自立できたのではないかと思っていますが、みんな優しくていい子供たちです。

何も力を貸してやれませんが、いつまでも兄弟仲良くして、そして自分たちの家庭を大切にして生きて行ってください。


それが親孝行だと私は思っています。


それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
 

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ

  今日は暖かな小春日和の一日でした。

週末とあってお客様の来店を期待をしていたのですが、 予想に反して暇な一日になってしまい、お客様に来ていただくことの難しさを味わっているところです。


消費が低迷する季節だと解っていても考えさせられるものがあります。


それでは今日の投稿とさせていただきます。


二人の孫が店に来ていましてね~

次女の娘・美月は保育所へ行っているもので久しぶりに顔を見たのですが、2か月年下の長女の娘・音羽は美月の姿を見ると嬉しそうにします。

二人は磁石のように連なって同じことをし、その先頭を走るのは決まって美月かもしれません。


今日は外の陽気も良かったもので、二人を店の外に連れ出すとその様子は一転して、思うがままのとこへ歩き始めるんですね~

道路には少し雪も残っていて、水溜りがあるとそこに向かって走る出すものでハラハラさせられますが、離れた音羽を呼ぶと、月上の美月が振り向いて手招きをしながら「おと~」と呼ぶから面白いんだな~

しかし音羽はマイパース。


IMG_0551futarinomago.JPG

そんな二人は町内の集会場前で日向ぼっこ!


左が長女の娘で「音羽」で右が月上の次女の娘「美月」ですが、解放感に満ちていて私が味わっている世界とは別物のようです。

しかし彼女たちの表情を視ていると満たされるものがあります。


限られた小さな世界で、目線と小さなジェスチャーで叶えて欲しいことを問いかけてくる孫たち。

それを受け入れるようにしていますが、時としてわがままだと感じたときは、孫たちの心を満たすカードを振ると目線のスイッチが切り替わる一瞬があるから面白い。

後は私の手の中で動き始めるから、それも面白い。

これが通用する間は一緒に遊べるのでしょうが、いずれ、私の手から離れていくことでしょう。

その孫たちに、近々姉妹ができます。

音羽には妹が、美月には弟みたいで、それも出産予定日が一日違い。


今日もすれ違った人に「双子ですか?」と尋ねられましたが、これから先もこのような関係が続くことでしょう。

娘たちの負担が多くなることを思ってみても、温かく見守ってやることしかできず、せめて、孫たちが私の目線に入る距離にいるときは、孫を主役とした関係性を持ち続けたいと思っています。


陽だまりの中で遊んだ時間は孫たちの記憶から薄れていくのでしょうが、どんな時も、貴女たちの成長を気にかけているので、優しい子に育って欲しいと願っています。

その成長を見届ける意味でも心身ともに健康でいないといけませんね。

それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
 

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ

   明けましておめでとうございます。

皆様においては、穏やかな新年を迎えることができたのではないでしょうか?




DSC_0019osilyougatu.JPG私の店はあることから年賀状をお出ししていないもので、この場を借りてご挨拶させていただきます。


旧年中は温かなご支援をいただきましてありがとうございました。

また、当店とご縁をいただくことのなりました客様には心より感謝申し上げます。

至らぬ店主ですが、これからも皆様方のお役に立ちたいと考えておりますので、気軽に声をかけていただけると嬉しく思います。


一年がリセットされて、それぞれに新し年に向けて期待と願いを秘めてスタートされたと思いますが、この日本は恵まれた国だとは思いませんか?

今朝トルコで新年を祝って集まっていた場に銃の乱射によって39人が死亡したとの事件を知り、「幸せになりたい」と純粋に生きてる人たちの命を奪うなんて、「どうして?」と考えさせられるものがありました。



一月近く前だったでしょうか、テレビである人の言葉を知りました。

とても考えさせられるものがあったので紹介してみたいと思います。


その人は「ジョージ・カーリン」というアメリカ人でコメディアンだったそうです。


 ビルは空高くなったが 人の気は短くなり

 高速道路は広くなったが 視野は狭くなり

 お金を使ってはいるが 得る物は少なく

 たくさん物を買っているが 楽しみは少なくなっている

 家は大きくなったが 家庭は小さくなり

 より便利になったが 時間は前よりもない

 たくさんの学位を持っても センスはなく

 知識は増えたが 決断することは少ない

 専門家は大勢いるが 問題は増えている

 薬も増えたが 健康状態は悪くなっている

 飲み過ぎ吸い過ぎ浪費し 笑うことは少なく
 猛スピードで運転し すぐ怒り
 夜更かしをしすぎて 起きたときは疲れすぎている

 読むことは稀で テレビは長く見るが 祈ることはとても稀である

 持ち物は増えているが 自分の価値は下がっている

 喋りすぎるが 愛することは稀であるどころか憎むことが多すぎる

 生計のたてかたは学んだが 人生を学んではいない

 長生きするようになったが 長らく今を生きていない

 月まで行き来できるのに 近所同士の争いは絶えない

 世界は支配したが 内世界はどうなのか

 前より大きい規模のことはなしえたが より良いことはなしえていない

 空気を浄化し 魂を汚し原子核を分裂させられるが 
 偏見は取り去ることができない

 急ぐことは学んだが 待つことは覚えず

 計画は増えたが 成し遂げられていない

 たくさん書いているが 学びはせず
 情報を手に入れ 多くのコンピューターを用意しているのに
 コミュニケーションはどんどん減っている

 ファーストフードで消化は遅く 体は大きいが 人格は小さく
 利益に没頭し 人間関係は軽薄になっている

 世界平和の時代と言われるのに 家族の争いはたえず

 レジャーは増えても 楽しみは少なく
 たくさんの食べ物に恵まれても 栄養は少ない

 夫婦でかせいでも 離婚も増え
 家は良くなったが 家庭は壊れている

 忘れないでほしい 愛するものと過ごす時間を
 それは永遠には続かないのだ

 忘れないでほしい すぐそばにいる人を抱きしめることを
 あなたが与えることができるこの唯一の宝物には 1円たりともかからない

 忘れないでほしい あなたのパートナーや愛する者に
 「愛している」と言うことを 心を込めて

 あなたの心からのキスと抱擁は 傷をいやしてくれるだろう

 忘れないでほしい もう逢えないかもしれない人の手を握り  その時間を慈しむことを

 愛し 
 話し 
 あなたの心の中にある かけがえのない思いを 分かち合おう

 人生はどれだけ 呼吸をし続けるかで 決まるのではない

 どれだけ 心のふるえる瞬間があるかだ

                  ジョージ・カーリン


この言葉を知ったとき、私たちは大切な忘れものに気づかずに「幸せ」や「豊かさ」を追いかけているのではないか?

手放しで喜べない社会になっていることを皮肉っぽく言い表していて、素直に心の中に落ちるものでした。


どうか皆さんもジョージ・カーリンさんの言葉を参考にされてみてください。

そして、新しい年のスタートラインに立ったこの時に、考えてみることも大切ではないかと思います。



元日の始まりは妻のお墓参りをするようにしていて、今朝、妻に会ってまいりました。




IMG_0441ohakawairi.JPG今年は娘たちが口裏を合したかのように二人目の赤ちゃんを身を持っていて、何事もなく生まれれば、またもや二人は同級生。

お目出度い年になりそうです。


そのこともあって、妻の力を借りたいんですね~

呟いてみても何も変わらないのかもしれないが、私の気が済むこともあって手を合わせてまいりました。


また、今日という穏やかな日を迎えられたことに感謝しないといけませんね。


それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
 

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ